本文へスキップ

後藤工業株式会社は車両検修を専門とする会社です。

TEL. 0859-33-3159

〒683-0803 鳥取県米子市日ノ出町2-1-1

会社方針COMPANY

ごあいさつ

安全第一に徹し
鉄道車両、設備機械の保守技術力を最大限に活かして事業展開に挑戦し
良い製品の提供と地域とともに発展する企業を目指します

     

 当社は、昭和42年5月に当時の国鉄後藤工場退職者の有志が発起人となって設立され、「後藤興業有限会社」として発足いたしました。発足当初は部品運搬、場内清掃等を主たる業務としていましたが、その後車両・部品修繕、一般建設業・動力プレス検査業者認可等を受けて設備機械工事や動力プレス検査業務等も行い、平成7年6月には「後藤工業株式会社」として社名を変更しました。

 現在はJR西日本の鉄道車両の定期検査・修繕、リニューアル工事などの大型工事をはじめ、智頭急行株式会社、井原鉄道株式会社等、第3セクターの車両工事も担当しています。

また、山陰地区各市町村にある、SL展示車両の修復や、鳥取県南部町で文化財登録されている、法勝寺電車の保存復元工事、とっとり花回廊のフラワートレインの製作等、車両設備機械保守の技術力を活かしながら事業範囲の拡大を行うとともに、山陰地区事業の発展に貢献してまいりました。更に平成28年度には島根県の一畑電車株式会社の車両新製工事を手掛け、車両保守から新製車両製作へと大きくビジネスチャンスを拡げてまいりました。これからも果敢に事業展開に挑戦する所存です。

 JR西日本ではトワイライトエクスプレス「瑞風」の運行計画に併せて、山陰エリア一体となった観光振興の推進として「地域共生」の取り組みが進められています。私達は、鉄道車両に係る技術・技能の更なる向上を図り、お客様のご要望に応え、常に良い車両・設備機械を提供できるように日々研鑽するとともに、企業活動を通じて、地域社会に貢献することを目指します。

                       五藤 雅彦

企業理念

 私たちは、JR西日本グループの一員として安全第一に徹し、
 将来に向け大きな夢と希望を持ち、会社の発展を目指し、日々前進します。

 1.私たちは、お客様から安心、信頼していただける会社づくりを目指します。

 2.私たちは、相互に協力しあい、明るく働きがいのある会社づくりを目指します。

 3.私たちは、技術・技能を高め、時代のながれに対応できる会社づくりを目指します。

 4.私たちは、お客様の視点で考え、会社の発展と社員の幸せをもたらす会社づくりを
   目指します。

 5.私たちは、社会的責任を果たし、地域に貢献できる会社づくりを目指します。


バナースペース

後藤工業株式会社

〒683-0803
鳥取県米子市日ノ出町2-1-1

TEL 0859-33-3159
FAX 0859-33-4611






   





↑クリックで詳細